特別支援教育特別専攻科

特別支援教育特別専攻科とは

本専攻科は、特別支援教育の充実を図るため、障害のある子どもに関する専門教育を行い、主として知的障害児の担当教員養成を目的としています。
本専攻科には、修業年限がそれぞれ1年間の1種免コースと専修免コースがあります。1種免コースは教員資格を持つ4年制大学卒業生を対象とし、修了者には、特別支援学校教諭1種免許状の取得資格が与えられます。
また、専修免許コースはすでに特別支援学校教諭1種免許状を所持する者を対象とし、特別支援学校教諭専修免許状の取得資格が与えられます。
教育と研究指導には、障害児教育教室の専任教員が当たり、教育学・心理学・生理学を柱として、それぞれの特色を生かし、教育学部の教育とも相互に親密な関係を取るように工夫されているほか、学外からも専門領域の研究者・実践者を講師として迎え、知的障害児の教育を中心としながら、LD、ADHD、自閉症、情緒障害、言語障害、重度・重複障害児等の教育も含めて幅広く特別支援教育について勉学できる機会を与えています。

アドミッション・ポリシー

特別支援教育特別専攻科では次のような人(学生)を求めています。

特別支援教育の実践と研究に情熱を有し、
障害のある児童生徒に対して
共感をもって接する姿勢のある人

※アドミッション・ポリシーとは「受験生に求める能力、適性等についての考え方をまとめた入学者受入方針」のことです。

担当教員紹介

教授荒川 智障害児教育学・特別ニーズ教育学
教授勝二 博亮障害児の発達神経科学
准教授新井 英靖障害児の教育方法学
准教授細川 美由紀障害児の心理学
講師田原 敬障害児生理学
特任教授東條 吉邦自閉症児の発達臨床心理学

年間スケジュール

こちらからご覧ください

シラバス

こちらからご覧ください

取得できる免許状

特別専攻科の1年間の課程を修了すれば、特別支援学校教諭免許状が取得できます。
・1種免許状取得コース:特別支援学校教諭1種免許状
・専修免許状取得コース:特別支援学校教諭専修免許状

進路状況

こちらからご覧ください

入試情報

平成30年度入試日程 こちらからご覧ください

募集要項

学生募集要項の抜粋は、次のPDFファイルによりご覧いただけます。出願に必要な書類は含まれていませんので、出願する場合は必ず冊子の募集要項を入手してください。
平成30年度特別支援教育特別専攻科募集要項(PDF)
パンフレット(PDF)

入学料及び授業料

入学料58,400円
授業料273,900円(年額) 28年度現在

*参考:大学院教育学研究科 入学料282,000円 授業料 535,800円(年額)

学生等の声(2015年度版)

本専攻科に在学中の学生及び修了生から、特別専攻科を考えている人へのメッセージです。

こちらからご覧ください

特別支援教育特別専攻科ホームページ

・特別支援教育特別専攻科ホームページ(http://dis.edu.ibaraki.ac.jp/links/tokusen.html

CONTACT

【受験について】

学部(学務第一係)029-228-8203 特別専攻科・大学院(学務第二係)029-228-8208

【授業について】

学部(学務第一係)029-228-8207 特別専攻科・大学院(学務第二係)029-228-8208

【それ以外について】

(総務係)029-228-8205
TOP