教員の研究・教育について
パンフレットダウンロード


ファイルサイズ:1.59 MB

社会科教育専修

社会科教育専修は、変動する現代社会を見据え、新たな「社会」を創造していく児童・生徒を育てることのできる教員養成を行います。そのためには社会科関連諸領域に対する深い洞察に基づいた研究と実践の能力を身につけることが重要です。またそれを基盤に学校現場に対する有効かつ有能な専門的教授能力を獲得する必要があります。

本専修では、上記の目的のために社会科教育(社会科の指導法・カリキュラム論など)及び関連諸科学(日本史学・西洋史学・人文地理学・地誌学・政治学・経済学・社会学・法学・倫理学)の専門スタッフが、特論、演習を通じて「社会」を学び、「社会」を教えるための支援をします。そのことによって教育実践者としての高度な専門性を持ち、「社会」を研究することのできる教員の養成を目指します。また本専修では現職教員の受け入れを積極的に推進し、教育現場とのつながりを重視しながら現職教員の再教育にも力を入れています。

▲院生室 ▲演習室
▲大学院 ▲大学院