教員の研究・教育について
パンフレットダウンロード


ファイルサイズ:1.59 MB

シラバス・授業一覧

シラバス

授業科目【H29.4.1現在】

茨城大学大学院は、知識基盤社会の構築を担う高度専門職業人養成と知識基盤社会を支える高度で知的な素養のある人材の育成をめざしています。そのために、専門分野に関する高度の専門的知識および能力を習得するとともに、幅広い学識と専門分野に関連する基礎的素養を培うことを目標としています。これらの目標を実現するため、大学院授業科目は次のような科目で構成されています。

なお、他専攻・専修の授業科目を受講することも可能です。 また、年度によっては開講されない授業科目があります。

1.大学院共通科目

幅広い学識と俯瞰的視野及び職業的素養などを涵養するための科目です。この科目は、他研究科において開講される科目を受講することが出来ます。

2.研究科共通科目

教育学研究科が開講する科目で、専門に近い領域で基礎的な学識や素養を涵養するための科目です。

3.専 攻 科 目

専門分野に関する高度の専門的知識および能力を習得するための科目です。

4.サステイナビリティ学プログラム科目

全研究科横断型の教育プログラムです。幅広い知識と専門知識の両方を持った専門家の育成を目指しており、プログラムを修了すると「修了認定証」が交付されます。 (サステイナビリティ学プログラムについては、こちらを参照してください。)

Ⅰ.大学院共通科目【選択必修(学校臨床心理専攻を除く。)】

地球環境システム論I 学術情報リテラシー
地球環境システム論II 霞ヶ浦環境科学概論
持続社会システム論I 原子科学と倫理
持続社会システム論II 地域サステイナビリティ農学概論
人間システム基礎論I 食料の安定生産と農学
人間システム基礎論II 感性数理工学特論
学術英会話 実践国際コミュニケーション
国際コミュニケーション基礎 先端科学トピックスA
研究と教育ー知の往還をめぐってー 先端科学トピックスB
科学と倫理 バイオテクノロジーと社会
実学的産業特論 知的所有権特論 

Ⅱ.研究科共通科目

a群【必修(学校臨床心理専攻を除く。)】

  • 地域教育資源フィールドスタディ
  • 授業展開ケーススタディ

b群【選択必修(学校臨床心理専攻を除く。)】

  • 教科コラボレートケーススタディ
  • 学校教育総合研究

c群 【選択(学校臨床心理専攻を除く。)】

  • アクティブ・ラーニングの理論と実践
  • 学校教育と現代社会
  • ライフキャリア論
  • 教育方法学特論
  • 認知学習心理学
  • 特別支援教育実践論
  • 小学校英語演習

d群 【選択】

  • サステイナビリティ教育特論I
  • サスティナビリティ教育特論II
  • サステイナビリティ教育演習I
  • サスティナビリティ教育演習II
  • サスティナビリティ教育演習III

Ⅲ.各専攻科目【選択必修】

障害児教育専攻

障害児教育専修
障害学総合研究 障害児生理学特論I・II
障害児教育学特論I・II 障害児生理学演習I・II
障害児教育学演習I・II 特別課題研究
障害児心理学特論I・II 教科教育専攻・専修別総合研究
障害児心理学演習I・II 教科教育専攻・専修別授業設計

教科教育専攻

国語教育専修
言語文化総合研究 古典文学特論I・II
初等国語教育学授業設計 日本文学思潮特論
中等国語教育学授業設計 近代文学特論
国語科教育学特論I・II 現代文学研究I・II
国語科教育学演習I・II 漢文学特論
古典語特論 漢文学研究
古典語演習 書写書道教育研究
現代語特論 書写書道教育演習
現代語演習 特別課題研究 
社会科教育専修
社会・文化総合研究I・II 地誌学特論
社会科授業設計I・II 地誌学演習
初等社会科教育特論I・II 政治学特論
中等社会科教育演習I・II 政治学演習
日本史特論 経済学特論
日本史演習 経済学演習
日本近代史演習 社会学特論
東洋史特論 社会学演習
東洋史演習 憲法特論
西欧史特論 憲法演習
西欧史演習 哲学特論
人文地理学特論 哲学演習
人文地理学演習 倫理学特論
自然地理学特論 倫理学演習
自然地理学演習 特別課題研究
数学教育専修
数学総合研究 解析学特論
数学科教育授業設計 応用数理学特論
数学教育学特論 解析学演習
算数教育学特論 応用数理学演習
数学教育学演習 コンピュータ数理教育特論
算数教育学演習 コンピュータ数理教育演習
代数学特論 応用数学特論
代数学演習 応用数学演習
幾何学特論 特別課題研究 
幾何学演習  
理科教育専修
初等自然科学総合研究 化学特論
中等自然科学総合研究 化学特別実験
初等理科授業設計 生物学特論
中等理科授業設計 生物学特別実験
初等理科教育学特論 地学特論
中等理科教育学特論 地学特別実験
初等理科教育学演習 地域生態学特論
中等理科教育学演習 地域生態学演習 
物理学特論 特別課題研究
物理学特別実験  
音楽教育専修
初等音楽文化総合研究 声楽演習
初等音楽教育授業設計 作曲・指揮法研究
音楽科教育研究法 作曲・指揮法演習
音楽科教育特論I・II 音楽学研究
音楽科教育演習 音楽学演習
器楽研究 日本音楽特論
器楽演習I・II 特別課題研究
声楽研究  
美術教育専修
美術文化総合研究 金属工芸研究
美術教育授業設計 金属工芸演習
美術教育研究I・II 木材工芸研究
美術教育演習I・II 木材工芸演習
美術教材研究特論 窯芸研究
美術科教育授業論 窯芸演習
美術教育論 工芸・デザイン研究
美術教育史 工芸・デザイン演習
絵画研究 西洋美術史研究
絵画演習 西洋美術史演習
彫刻研究 日本美術史研究
彫刻演習 日本美術史演習
デザイン研究I・II 造形芸術学
デザイン演習I・II 特別課題研究
保健体育専修
保健体育科学総合研究 コーチング論演習 
体育授業設計 運動生理学特論
体育科教育学特論 運動生理学演習
体育科教育学演習 運動方法学特論
保健体育科教育学特論 運動方法学演習
保健体育科教育学演習 バイオメカニクス特論 
保健教育特論 バイオメカニクス演習 
保健教育演習 形態学特論 
体育哲学特論 形態学演習 
体育哲学演習 学校保健特論I・II 
体育社会学特論 学校保健管理演習 
体育社会学演習 学校保健指導演習 
体育史特論 スポーツ心理学特論 
体育史演習 スポーツ心理学演習 
コーチング論特講 特別課題研究 
技術教育専修
技術と生活総合研究 金属工学特論
技術科授業設計 金属工学演習
技術科教育特論I・II 木材加工学特論
技術科教育演習I・II 木材加工学演習
電気工学特論I・II 栽培学特論
電気工学演習I・II 栽培学演習
機械工学特論 特別課題研究
機械工学演習  
家政教育専修
初等生活科学総合研究 住居学特論
初等家庭科授業設計 住居学演習
家庭科教育特論I・II 児童学特論
家庭科教育演習I・II 児童学演習
食物学特論 家族関係学特論
食物学演習 家族関係学演習
被服学特論 特別課題研究
被服学演習  
英語教育専修
言語と文化総合研究 英語学演習I・II
英語科授業設計 英米文学特論I・II
英語教育学特論I・II 英米文学演習I・II
英語教育学演習I・II 特別課題研究
英語学特論I・II  

養護教育専攻

養護教育専修
養護学総合研究 学校安全演習
養護教諭論特論 ヘルスプロモーション論特論
養護教諭論演習 ヘルスプロモーション論演習
教育保健経営特論 教育保健医学特論
教育保健経営演習 教育保健医学演習
学校救急看護学特論 健康生理学特論
学校救急看護学演習 健康生理学演習
学校精神保健特論 学校疾病論特論
学校精神保健演習 学校疾病論演習
学校安全特論 特別課題研究

学校臨床心理専攻

学校臨床心理専修
臨床心理学特論I・II グループアプローチ特論
心理療法特論 ヘルスカウンセリング特論
カウンセリング特論 児童・生徒指導特論
臨床心理査定演習I・II 進路指導特論
臨床心理基礎実習I・II 思春期臨床心理学特論
臨床心理実習I・II 臨床心理学購読演習
学校心理学研究法特論 投映法特論
臨床心理研究法演習 精神薬理学特論
人格心理学特論 箱庭療法特論
発達臨床心理学特論 認知心理学特論
学校教育心理学特論 社会心理学特論
家族心理学特論 発達心理学特論
臨床心理行政特論 心理統計法特論
精神医学特論 特別課題研究
障害児臨床心理学特論  

教育実践高度化専攻

学校運営コース、教育方法開発コース、児童生徒支援コース






共通科目








教育課程編成の計画と実践
子ども理解にもとづく学習指導
授業研究の方法と実践
教育相談の課題と支援
特別支援教育の理論と実践
学校マネジメント実践演習
学級経営実践演習
教師のライフステージと資質向上
学校と保護者・地域の関係づくり
校内研修の企画・立案と実践
コース別専門科目









学校運営コース 教育政策の実施と評価
教育行財政と法規
スクール・リーダーシップとその実践
学校を基盤としたカリキュラム開発と実践
学校危機管理論と実践演習
地域教育経営と「開かれた学校づくり」演習
学校における評価マネジメント実践演習
学校運営課題研究I~IV
教育方法開発コース 教材研究と授業設計I・II
人間形成の現代的課題と学習指導
学習指導・授業づくりの課題と実践
授業研究による授業改善
教育評価の方法
子ども理解と学習支援
教育方法開発課題研究I~IV
児童生徒支援コース 学校不適応問題への理解と対応
教育カウンセリング実践と事例研究
子どもの発達と学習の過程
学級経営と個別指導の実践
教育臨床問題と道徳
学級集団づくりとソーシャルスキル教育の実践法
子ども理解と学習支援
児童生徒支援課題研究I~IV
実習科目 学校運営コース 課題発見実習
学校運営開発実習I
学校運営開発実習II
教育方法開発コース 課題発見実習
教育方法開発実習I
教育方法開発実習II
児童生徒支援コース 課題発見実習
児童生徒支援実習
学校適応アセスメント実習
学校適応支援実習

Ⅳ.教育学研究科サステイナビリティ学プログラム科目

基盤科目

サステイナビリティ学最前線 持続社会システム論II※
地球環境システム論Ⅰ※ 人間システム基礎論I※
地球環境システム論II※ 人間システム基礎論II※
持続社会システム論I※  

演習科目

国際実践教育演習 ファシリテーション能力開発演習Ⅱ
国内実践教育演習 サステイナビリティ学インターンシップ
ファシリテーション能力開発演習Ⅰ  

教育学研究科専門科目

サステイナビリティ教育特論I※ 地域教育資源フィールドスタディ※
サステイナビリティ教育特論II※ 地域生態学特論※
サステイナビリティ教育演習I※ 食物学特論※
サステイナビリティ教育演習II※ 被服学特論※
サステイナビリティ教育演習III※  
※印の科目は、本プログラムの科目かつ大学院共通科目または研究科共通科目として申告できます。